詰めについて
2014.12.06 Sat
「詰め」とは、ようかんや錦玉などの煮詰め具合をあらわす言葉です。「もう少し詰めようか」とか、「詰めすぎや」など使います。ようかんは、しゃもじの返しの流れ方で判断いたしますし、錦玉はしゃもじを上に持ち上げ滴のねばり加減で判断いたしますが最近では、最終には、糖度計で計測いたします。一発でぴたっと合うとうれしいものです。ようかんでも泡の変化で詰まり加減の目安になりますし、ツヤも詰まってくるとより、艶やかになります。いろいろなお菓子からのメッセージで煮詰めを判断いたします。 lesson3・・・「いい詰め加減やで」